「チャレンジャーズ・アワード2017」ファイナリスト一覧

2017年9月6日
office

ファイナリスト決定

 

三重で働く女性を全力応援!
「チャレンジャーズ・アワード2017」のファイナリストが決定しました。

三重県で働く女性のさまざまな「挑戦」を称える「チャレンジャーズ・アワード2017」について、平成29年7月6日~8月17日まで募集を行ったところ、79件と多くの応募をいただき、ありがとうございました。
厳正な審査の結果、以下のとおりファイナリスト10人を決定しました。

「チャレンジャーズ・アワード2017」ファイナリスト一覧(五十音順)

  1. 池田 奈桜 (株式会社鹿の湯ホテル) 
    発表タイトル:日本の「旅館」を改革!お客様も社員ももてなす接客リーダー誕生
  2. 猪野 由里 (特定非営利活動法人みどりの家)
    発表タイトル:ソーシャルビジネス~生き辛い人にもやさしい環境づくり
  3. 大瀧 あずさ (四日市市自治会連合会事務局)
    発表タイトル:女性視点の地域力向上へのチャレンジ
  4. 垣本 美和 (日本土木工業株式会社)
    発表タイトル:事務員から役員そして建設女子の応援団長へ
  5. 梶浦 明日香 (常若(三重県で活動する若手職人のグループ)) 
    発表タイトル:三重の日本の伝統工芸を受け継ぐ
  6. 小﨑 麻莉絵 (株式会社オアシス)
    発表タイトル:ヘルプマーク啓発活動 in東海!!
  7. 富田 裕美 (SakuraBerry’sGarden)
    発表タイトル:農業経験0(ゼロ) 一般事務員から観光農園の園長にチャレンジ!!
  8. 中川 朝子 (国立大学法人三重大学)
    発表タイトル:地球温暖化防止に向けて~夢いっぱいの子どもたちへ~
  9. 山田 知美 (特定非営利活動法人三重はぐくみサポート、55カフェ)
    発表タイトル:地域ではぐくむ子どもと日本の未来
  10. 山田 ロサリオ (特定非営利活動法人日本ボリビア人協会)
    発表タイトル:(女性×外国人×高齢者)が楽しむ人生(ビジネス×福祉×教育)

9/22(金)開催の「みえの輝く女子フォーラム2017」に登壇

本ファイナリストは、9月22日(金)に「みえの輝く女子フォーラム2017」の一環として開催する「チャレンジャーズ・アワード2017」において、本県の働く女性のロールモデルとして登壇し、自身の取組や展望について渾身のプレゼンテーションを行いますので、是非ご来場ください。

 

なお、本アワードでは、最高峰となる「みえモデル賞」をはじめ、来場者の皆様の投票による「オーディエンス賞」、各スポンサー企業の選定による「スポンサー賞」など、多数の賞を授与する予定です。

 

先着300名の申込制にてフォーラムへの参加申込受付中です。
申し込み方法については下記のページをご覧ください。

参加申し込み締切:2017年9月15日(金)

「みえの輝く女子フォーラム2017」詳細と参加申し込みはこちらから>>