子育て中にキャリアを磨く!女性のIT力UPで地域に貢献!

2018年10月17日
office

川北 睦子さん / CHIKAKO KAWAKITA

株式会社Eプレゼンス(四日市市)
代表取締役
業種:ブランドコンサルティング、広報代行、女性起業家支援、有料職業紹介等

PROFILE

 設計事務所、施工会社に勤務し一級建築士を取得し10年間住宅設計に携わる。2児の出産後シングルマザーに。建築業界へ戻るのを断念しWEB業界へ転身。2年の会社勤務を経て2004年に起業、2014年法人化。完全テレワークスタイルで中小企業の新規事業のコンサルティングや、プロモーション&広報代行を行う。2018年に有料職業紹介業を開始。女性の再就職支援サイト「ママハタみえ」の登録者は550人を超える。

 

県・市町の附属機関の委員等履歴
・三重県男女共同参画審議会委員(2013年〜2016年)
・女性の大活躍推進三重県会議 企画委員長(2015年〜2016年)
・「三重県ICTによる産業活性化推進方針」外部評価委員(2016年〜)

私の使命

経営者に潜在する“本質的な欲求”をブランドに

 一級建築士から経営コンサルタントに転身した川北さん。ネット黎明期に個人でサイトを開設、その反響の大きさが今に繋がると振り返ります。「WEBの世界では、都会も地方も、男女の違いもありませんでした」。子ども2人抱えたシングルマザーの状態で2004年に在宅で起業。クライアントから「同業他社との明確な違いを表現できるか?」というストレートな質問を受け、ブランディングに着目。ブランド構築のためのコンサルティングを開始。「経営者自身がまず幸せ(満たされる)になることで、従業員もお客様も幸せになる!」と、持ち前のヒアリング力を生かし、経営者の本質的な欲求を引き出し、地域にも貢献できる事業計画立案に奮闘中。

多様な“実験”、結果をクライアントに提供

WEBの力に魅了され、今もWEB戦略研究に余念がない川北さん。コンサルタント業に役立てようと、まず、自社自らが事業を実証することに努めています。川北さんの“欲求”は、「結果が見えないことへの挑戦(実験)」。企業理念に『予想を超える選択と、想定外を楽しむ余裕』を据え社内の基準とします。2017年には、公益財団法人三重県産業支援センターの『平成29年度女性の就職サポート事業(通称ママハタみえ)』を受託。運営にLINE@を活用する実験を組み込みました。結果、働く意欲のある県内女性が544名も登録。「現代女性に身近なツールを使ったことが功を奏しました」。実験で培ったノウハウやデータをクライアントに還元しています。

私流リーダーシップ

まずは自分自身へのリーダーシップが大切!

 メンバーは10名で、全員が女性在宅ワーカー。時々ある会議には、子ども同伴・オンライン参加も歓迎。正社員/パート社員/業務委託など、働き方は自分の意思で選択する。完全テレワークでの仕事は、川北さんが在宅で起業した経験で検証済み。「でも、夏休み中は大変でした(泣)」。そこで2018年に、新たな実験を敢行。名付けて“夏休みはスローペース!で会社は継続できるか?!”。そこで、新たな仮説が生まれました。「週1勤務でも高スキルで自己管理ができるママがいたら、事業は発展させられる」。そしてそんな女性を発掘&育成することに。同年10月より子育て中の女性を対象に、自社で『在宅ワーカー養成講座』を開講しています。

社員は野放し?! 個性こそ才能だと思うから!

 川北さんのチームで働く女性達の職種は、WEBディレクター/WEBコーダー(HTML・CSS等)/デザイナー(WEB・DTP)/ライター。「私より能力や知識、経験がある人を採用したつもりです。言葉を変えると、偉大なる変人(笑)」。未来の自社イメージをたずねると「変人島。変人達が勝手に、思い思いの村を造っていて、その個性を求める人が外からやって来てくれる感じ」とか。一般企業が掲げるようなビジョンはありません。「目標に縛られるのは苦しい。私には自由が必要なので、みんなもやりたいようにやってくれると嬉しい」。メンバーの“欲求”を引き出し、個性や才能を生かし、川北さん流の方法で強い組織を目指しています。

社外メンターとして

お話&アドバイスできる内容

■起業
■チーム運営、テレワーク

講演実績

2017年 「SNS時代の必須ノウハウを学ぶ 一日集中いなべ創業塾」(いなべ商工会)
2018年 「理想のリーダー像との決別とチーム運営の醍醐味」(三重県警本部)
2018年 「男女と起業とパーソナルブランディング」(三重大学)

 

こんな講演・相談に対応できます

■経営者の“欲求”に即したビジネスモデルの構築
■在宅ワーカーの“週1活用”提案
■育児中女性の人材活用アイデア

所属事業所概要

株式会社E プレゼンス
三重県四日市市久保田2丁目10-13杉善ビル1F
https://www.e-presence.jp
社員数:5名 外部メンバー:5名

私の癒し

息子(宇宙人)と、娘(負けず嫌い)です。子育ても実験だと、本人の意思を最大限に尊重。途中、取っ組み合いの喧嘩もしましたが、不思議と自己肯定感も育ち、もうそろそろお役御免です。次はメンバーの子ども達の成長が楽しみ。これまた一筋縄でいかない感じの個性ばかりで(笑)。

2018年8月 取材